ブログ

健康マイレージ事業

消費税が増えポイント還元事業に関する情報が改めて取り上げられています。還元されるためには事前登録が必要なものがあったりしますので、気を付けないといけないですね。

 

世の中には、様々な”お得な”ポイントがあふれていますが、”健康マイレージ”と言うものが始まりました。

 

10月1日から始める三重県亀山市の取り組みです。

市内在住・在勤の18歳以上を対象に、市民が健康に対する意識を高め、健康寿命を延伸するきっかけを促すのが目的だそうです。

  

内容は、「からだの健康」と「こころの健康」のいずれかを選び、健康シートに記入していくのだとか。また、歯周病の検診や健康づくりに関する講座や教室に参加するとボーナスポイントも加算されます。

 貯めたポイントは、シートを市に提出することで「三重とこわか健康応援カード」というものがもらえ、県内の指定協力店でカードを提示すると、さまざまなサービスを受けられる仕組みだそうです。

健康への意識を高めてもらうこのような取り組みは、歯科でも参考にできる部分があるかもしれませんね。

関連記事

  1. 歯科医院経営通信Vol.66「文化を紡ぐ歯科医院経営」
  2. 歯科医院経営通信Vol.72「コミュニケーションを変革する」
  3. 歯科医院経営通信Vol.57 「コミュニケーションで業績を伸ばす…
  4. 第19回歯科医院経営効率向上セミナーのご案内
  5. 歯科医師のケアががん手術後の死亡率を減少させる
  6. 歯科医院経営通信Vol.71「患者さんは本当に健康を求めているの…
  7. 伝えたいことを伝えるツール
  8. 歯科医院経営通信Vol.55【「そんなに長生きしないから保険でい…
PAGE TOP