ブログ

新型コロナウィルス対策でキャッシュフローを強化

新型コロナウィルスの収束はなかなか見えません。

患者さんのキャンセルや延期を防ぐために

院内での新型コロナウイルス対策を細かく決めて実施し

かつ掲示、告知することは欠かせません。

各地の行政が外出自粛などを出すと対策を掲示していない医院では

その期間を過ぎても患者さんのキャンセルが相次ぐ恐れもあります。

このようなリスクがある中で、キャッシュフローの強化は重要です。

今は新型コロナウィルスのための特別融資、補助金助成金がありますので

積極的に活用されることをお勧めします。

〇 経産省 https://www.meti.go.jp/covid-19/

〇 政策金融公庫  https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

他にも都道府県、市区町村別でもありますので、こちらもご確認ください。

関連記事

  1. 歯科医院経営通信Vol.65「生産性の高い経営」
  2. 50代までに始めたい リタイア後も豊かに過ごすための「終活」セミ…
  3. 第19回歯科医院経営効率向上セミナーのご案内
  4. やりがいとお金のバランス
  5. 歯科医院経営通信Vol.73「金パラの取り扱いについて考える」
  6. 新東京歯科技工士学校とベトナムの大学が連携
  7. 歯科医院経営通信Vol.52【患者さんの行動を促す方法】
  8. 定期健診が咀嚼能力低下予防に有効
PAGE TOP