ブログ

勘違いさせる情報の蔓延

5月中旬ごろだったと思いますが、

「おやすみ○○(○○にはスポーツドリンクの商品名が入ります)」というキャンペーンが実施されていました。

熱くなるこれからの季節に向けて

睡眠前にスポーツドリンクを飲んで、十分な水分と塩分を摂取して寝ようというもので、SNS上に寝る前にスポーツドリンクを飲んでいるお子さんの写真をUPすることを広げていたそうです。

有名な企業がこのようなキャンペーンをしてしまうと、身体に良いと疑いもなく信じてしまう人がたくさんいます。

その他にも、この新型コロナ感染を避けるために

学校では「歯磨き、うがいが禁止」というところもあるそうです。

密集するから避けるんでしょうが、

学校の先生からは唾液にウィルスがたくさん含まれているから

唾液は危ないのよと言われたそうです。

こういう一方的な情報も困ったものです。

歯科医療に携わっていれば判断できる内容も、知識が無ければ、正しいかどうか判断できません。

やはり普段から患者さんに対して情報発信をしておくことは不可欠だと感じた出来事でした。

関連記事

  1. お盆休みのお知らせ
  2. AIが患者さんへのメッセージを提供
  3. フレイルと口腔機能の関連性 骨太方針2019
  4. 今、取り組むべきことは何か ~第19回歯科医院経営効率向上セミナ…
  5. 入れ歯でスマイルフォトキャンペーン
  6. 健康寿命と心の関係
  7. 患者自身の細胞で歯槽骨の再生を
  8. 非常時のお口のケア
PAGE TOP